OKレーシング トップページ 自動車のチューニング、オーバーホール「OKレーシング/OK自動車」 静岡県浜松市


TECHNICAL - 技術情報
MAINTENANCE - メンテナンス紹介
CAR INFO - 車種別チューニング
SPECIAL CARS - スペシャルカー紹介
EVENT - イベント情報
EXTRA PAGE - おまけ
SHOP GUIDE - 店舗の紹介
LINK PAGE - リンク集
STAFF DIARY - スタッフ日記
SITE INFO - 当サイトの説明
CONTACT US - お問い合わせ



Copyright
(C)2019 OK Racing
All Rights Reserved.




OKレーシングは自動車チューニング、オーバーホールのスペシャリストとして、お客様に合法的かつ壊れにくいチューニング、オーバーホールのご提案をしております。車検やオイル交換などお車のメンテナンスもお任せください。



- 主な取扱い車種 -
トヨタ
・86(ZN6)
・レビン トレノ(AE86 ハチロク)
・MR2(SW20) MR-S
・スープラ(JZA70 JZA80)
・マークII クレスタ チェイサー
 (JZX81 JZX90 JZX100)
・ソアラ(JZZ30)
・セリカ
 (ST185 ST205 ST215 TA22)
 ダルマセリカ

ニッサン
・シルビア 180SX
 (RS13 RPS13 PS13 S14 S15)
・スカイラインGT-R
 (BNR32 BCNR33 BNR34)
・スカイライン
 (HCR32 ECR33 ER34 V35 V36)
・PGC10 ハコスカGT-R S20
・フェアレディZ - 300ZX
 (S30(432 240Z) Z32 Z33 Z34)
・ローレル
 (C31 C32 C33 C34 C35)

これらはあくまで一例です。スポーツカー、チューニングカーだけではなく、ノーマル車、軽自動車、セダン、ミニバンなど、普通自動車の整備やチューニング、オーバーホール以外のご依頼も、確かな技術と知識を用いて確実に仕上げております。

 TOPMAINTENANCE > car bottom flush and painting

OKレーシングの定番メニュー、下回り洗浄塗装のご紹介です。
下回りを洗浄し塗装で保護することにより、車体を長持ちさせることができます。


 下回り洗浄塗装(ワコーズシャーシクリア 塩害塗料)
 

OKレーシングでは、車体の下回りを洗浄したうえで塩害対策塗料で塗装する下回り洗浄塗装メニューがございます。
元々は当店の従業員が自分の愛車に施工していたメニューですが、お客様にも人気の定番メニューとなったものになります。

ディーラー等で行われる同様の作業はメンバーやアーム類の黒い部分のみ塗装を行うことが多いのですが、OKレーシングの下回り洗浄塗装は、高圧スチームと手洗いによる二重洗浄を施した上でシャーシクリアやシャーシブラック、耐塩害塗料で、フロアからフレーム、タイヤハウス内まで下回り全体に塗装しております。

下回り洗浄塗装
下回り洗浄塗装

下回りの洗浄工程では、リフトアップして高圧スチームを使って泥やほこり等の汚れを落としていきます。
それでも落ちないグリスやオイルの汚れは、専用のクリーナーを使って手洗いで落としていきます。
ここまでしないと、シャーシクリア塗装をしたときにボコボコした感じとなり、いわゆるツルっとした感じがなく仕上がりが悪くなります。

合計2回の洗浄でしっかりと下回りの汚れを落としたうえで塗装工程に入ります。


下回りの洗浄工程が終わったら、充分に乾燥させてから塗装の工程に入っていきます。
車高調などのアフターパーツには塗料が付着しないようにマスキングをしたうえで下回り塗装を行っていきます。
下回り洗浄塗装

下回り洗浄塗装
下回り洗浄塗装

下回りの洗浄や塗装が何故必要なのか?と申しますと、車体は金属(主に鉄)でできているため、酸素や水分、塩分の付着により錆が生じてしまいます。そのまま放置すると錆の侵食が広がり、ついにはボロボロになってしまい穴が開くまで至ってしまいます。
車体にダメージを与える錆の発生や進行を防ぐため、徹底的な洗浄を行って泥やほこり等の汚れを落として下地を整えたうえで塗装し、金属部分が酸素や水、そして塩分に直接触れないようにします。


部品単位で交換可能な部位が錆びるならまだいいのですが、交換不能な車体部が錆びてしまうと交換はできません。これを防ぐために、OKレーシングではフレームやタイヤハウスなどを含めた下回り全体に塗装する作業を行っております。

この下回り塗装は、新車時に施工するのが望ましいです。少しでも錆びのダメージが発生してしまうと塗装しても元には戻らないからです。
しかしながら、洗浄塗装によって錆の原因となる物質から保護するため、錆の進行を食い止める効果も期待できますので、現状状態を保つ目的や錆の進行を遅らせ延命させる目的でもおすすめです。

下回り洗浄塗装
   
 下回り洗浄塗装作業について
 

下回り洗浄塗装は、洗浄工程の後に乾燥させてから塗装工程に入り、塗装の乾燥をもって全作業終了となります。
時間がかかる作業となりますので、お車を預からせていただいての作業となります。ご了承くださいませ。

   

 
OKレーシングでは、愛車を大切に長く乗りたいというニーズにお答えするメニューの1つとしてこの下回り洗浄塗装をご用意しております。
施工依頼につきましては、店頭または
お問い合わせ窓口よりご依頼くださいませ。

MAINTENANCEのページへ戻る


静岡県浜松市のチューニング オーバーホールショップ - OKレーシング/OK自動車 -